2006年02月27日

お金儲けの裏ワザ・隠しワザ―確実に賢く稼ぐ超実用本!

posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

お金儲けについてズバリ答えます!

お金儲けについてズバリ答えます!お金儲けについてズバリ答えます!
邱 永漢
海竜社 刊
発売日 2003-12-04



著者とお話ししている感覚で読める、お金儲け入門書 2004-02-15
お金儲けについて、Webで行われたQ&Aをもとに、書籍にしたものということだ。
100の質問と著者の解答が整然と並べられている。
そんな、シンプルな作りの本であるため、結果的には読みやすくなっている。内容は、中国関係が半分くらいを占めているという印象。
邱氏の中国関連の知識の深さがうかがい知れる。本によると、日本国内ではできることはやりつくした感があるらしいから、中国関連はこれから研究される分野だろう。
個人的には、ぜんぜん、やりつくしていないのだが、中国語関連の本など買ってきて読んでもいる。まだ、結果は出ていないが、準備となる研究は怠りなくやりたい。文章は、肩の力が抜けていて、”あれー、こんなにかんたんに質問をはぐらかしていいの?”という解答もある。おそらくは、Web上でのコミュニケーションが肩の力を抜けさせているのだろう。
でも、よく読むと、決して、質問をはぐらかしたのではないということがわかる。
すごく、お金儲けに対して、まじめな態度をとっているだけなのだ。そうすると、そうかんたんには答えは出ないし、そうかんたんに答えを書くわけにもいかない。
また、かんたんに答えが得られると、金儲けにもっとも大切な、”自分のオリジナルなアイデア”というやつがなくなってしまう。
と、いうことで、じっくりよむと、得るところの大きい本なのだ。
中国関連をもうけの研究対象にしている人にとっては必読だろう。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

図解「儲け」のカラクリ―知っておきたい、お金情報103

図解「儲け」のカラクリ―知っておきたい、お金情報103図解「儲け」のカラクリ―知っておきたい、お金情報103

三笠書房 刊
発売日 2001-05



雑学本として読むべき。 2005-07-31
本書は見開きで1つの商品を解説する形をとっていて、右ページでは商品とその業界の背景の解説と商品の原価率を説明し、左ページでは商品1個にかかる原価と売値から求められる原価率を図解で示してあります。本書は基本的に商品の売値と原価についてのみの解説で、それ以上のことは書かれておらず、たった1ページでの商品と業界の解説では物足りない部分が多かったです。
商品の原価がいくらなのか知るのには適しているのかもしれませんが、淡々と語られる原価と売値の解説を読んでいると数字が多くて飽きてきますし、その商品についての解説を読めば読むほど、もっと深く背景について知りたくなってきて、ハッキリ言って満足できる内容ではありませんでした。雑学本として割り切ってしまえばそれまでですが、できればもっと詳しい解説が欲しかったです。

独立する前に一読を 2004-03-03
 軽いつくりの本なので、すぐ読めます。
暇つぶしにもなるけど、読む人にはそれ以上の価値のある本になります。
一度、社会に出ると、勤めている業種については詳しいけど、他の業種については全然わからない。
もしかしたら、ものすごくわりのいい商売があるのではと思った人には最高の本。雑談にも使えます。

新幹線の中での暇つぶしに 2002-06-04
色々な商売の「儲け」のカラクリ(今風に言えば、ビジネスモデル)を2ページ単位で挿絵入りで紹介しています。様々な業種を取り上げていて結構楽しく読めました。難しいことなんて書いてないので、肩の力を抜いて気軽にどうぞ。図解もよくできてます。ただ、明るい側面が中心になっているので、専門家が読めば突っ込みどころ満載なのかもしれない。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

図解 世の中のウラ事情はこうなっている―モノやお金の流れ、組織のウラ側、儲けのしくみがよくわかる!

posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

お金を貸す人 借りる人―カード&ローン儲けのカラクリ

お金を貸す人 借りる人―カード&ローン儲けのカラクリお金を貸す人 借りる人―カード&ローン儲けのカラクリ
岩田 昭男
実業之日本社 刊
発売日 2004-02



借金との付き合い方 2004-03-20
歴史によれば、成功した事業家が最後に行き着くビジネスは、金融業のようである。
本書は、クレジットカード,消費者向け貸し金業,銀行をはじめとした消費者金融が、どこで収益をあげているかを示すとともに、上手な付き合い方を書いたものである。とはいうものの、類似の本はいくらかあり、私自身、何かで読んだ事がある内容が、比較的多く見受けられた。参考となったのは、外資系ファンドの買収された再生銀行や事業会社によって新設された銀行などが、銀行本体で、消費者貸し金業に参入していること。類似の商品は昔からあった(カードローン?)のかもしれないが、本書の視点で改めて見てみると、その新商品が、銀行,利用者双方にとってたいへん有用であると感じた。新規参入者が現れることの重要性すら感じた。借金を実際にする・しないにかかわらず、人生にとって持っていて良い知識が書かれている本である。


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

投資男 (お金儲け実践編)

投資男 (お金儲け実践編)投資男 (お金儲け実践編)
ジョニー上条
ブレインキャスト 刊
発売日 2005-11



初心者向け 2005-10-20
著者がこの場で述べられている通り、
この本は初心者向けに書かれています。全般的に、『こうすべきだ』的な押し付けが無い点は、
責任逃れとは違う著者の人柄の良さが伺える。しかし、投資は自己責任であると同時に、
自己判断である事を訴えてあるのか否かは定かではないが、
過去事例や今後の流れ(予想)を説明されている箇所が
大部分を占め、概略が多く感じる。
このあたりは、初心者なら尚更(本書の裏技を含め)、
具体的投資方法は別途、学ぶ必要があります。
サブタイトルの(実践編)を見て読んだ事もあり、
物足りなく感じてしまった・・・
本書の内容ならば、サブタイトルに(実践編) という文言は
入れない方が良かったと思う。
(最もタイトルは出版社が考えたものである事が多いと聞くが)投資全般について、教科書的に読めば良い本だと考える。

生きたお金を学ぶ一冊☆☆☆☆☆ 2005-10-13
私のような箪笥貯金型の典型的な日本の一般主婦にもとてもわかりやすくお金の運用を教えてくれる一冊です!!この本を読んでお金には命があるんだなと学びました。自分の限りある貯蓄と資産を回り道せずに増やす道しるべのような本です。

大きな世界への道が開ける!! 2005-10-13
この本を読んで今まで、本当に限られた情報しか自分は見ていなかったということが良くわかりました。大きく確実にお金を動かす人は考えていること、見ていることが世界的で緻密だということがよーくわかり、これから自分の自分のあり方にとても影響のある一冊でした。単に「このような投資がいいですよ」的な本ではなく、根本的な投資の姿勢や考え方まで教えてくれる本です。ちなみに私は投資超初心者ですが、いろいろ紆余曲折する前にこのような本に出合えて本当によかったと思っています。

著者が書いてもいいのかな? 2005-10-11
皆さん
こんにちは
お馴染みの方にはお馴染みのジョニーですこの本の出版で
はじめてジョニーの存在をお知りになった方
はじめまして&本のご購入ありがとうございます。この本は初心者向けに書いたので
投資の勉強が【はじめて】という人には
好い切っ掛けになると思います※投資の本やセミナーなどですでに勉強してる人には
役に立たないので読まない方がいいかも・・・読んでつまらなかったら
あなたは初心者じゃないし
読んで少しでも面白かったら
あなたはまだ投資について学ぶことがあるということですNLPで使うのですが
人はすべて「痛み」と「快楽」で行動します。読者の方を投資の世界に「イザナウ」為に
NLPの手法を使って書きましたので
マニアの方はVAKやアンカーなどを
お楽しみくださいね。なお、本への著者サインは300名に限らせてください
もうすでに手が痛い・・・ジョニー上条


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

LOVEWHISKYさんの株デイトレで大儲け!

LOVEWHISKYさんの株デイトレで大儲け!LOVEWHISKYさんの株デイトレで大儲け!
石橋 明佳
広済堂出版 刊
発売日 2004-02



LW式のおおまかな説明。 2004-02-29
 概説的な広告本、といってよいでしょう。肝心の細かい技術的な情報は「講座」にあるようです。個人的にはこの人から学ぶところ大です。トレードの(セミ)プロを目指す人の考え方をざっと簡単に説明、といった感じの情報。

目からうろこのトレード方法 2004-02-27
株取引について全く新しい発想法を解説してくれています.これを読むと株での成功は運とかに左右されるものではなく,また,ギャンブルのようにリスクの高いものでもないことがわかります.世の中にはこういうふうに,株の値動きがちゃんと分かっている人がいるんだなあと関心させられます.でも,株の動きが読めている人がいるということは,いつか,自分も読めるようになるという気がしきます.デイトレードに限らずどんな形態にも対応可能な真理について解説している,とてもよい本だと思います.これから,株を始めてみようという人は一読の価値は大いにあります.


さらに詳しい情報はコチラ≫



posted by テニ at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。