2006年10月01日

短期バイト

短期バイトとは、どういう意味でしょう。

短期バイトとは、自分の好きなときに、好きな時間だけ出来るバイトのことです。

短期バイトは、数週間から3ヶ月くらいまでの期間のバイトを指すことが
多く、1日や数日といったバイトは、単発バイトなどとも呼ばれます。


週何日かでも、半年や数年続けて働く場合は、長期と呼ばれます。

学生が長期の休み中にちょこっとお小遣いを稼いだり、就職活動の合間の
つなぎなどにちょうど良いですね。


短期バイトの特徴は、誰でもできる簡単な仕事で、応募や採用までの手続きが非常に簡単なところが挙げられます。


単純な作業の代表格は肉体労働で、引越し・搬送・建設・梱包・チラシやティッシュ配りなどがあります。


短期バイトはシステム化されていて、派遣業者に一度だけ登録に行けばほとんど面接もなく、都合のいい時間とバイト先を選んで働くことができます。


posted by テニ at 07:28 | アルバイトでの儲け方
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。